★私たちのできること&ガイド実績★↓

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
        

月別ページ

【コスタリカ、ペルーで見る不思議なハキリアリの魅力 歩くエコツアー

0
    ハキリアリは、切り取った葉を地下の巣に持ち込み、
    食料となるキノコ(菌園)を育てるアリです。
    コスタリカ、ペルーなどアメリカ赤道付近に生息しています。

    ハキリアリ
    他のアリの仲間と同じように働きアリがいますが、
    働きアリと一口に言っても、
    体のつくりや大きさはさまざまで、
    サイズや年齢により、担当する仕事が異なります。
    キノコ(菌園)の成長とともに、仕事の種類と数が増えるため、
    作業を分担する働きアリの数も種類も多くなってゆきます。

    働きアリのひとつ「兵隊アリ」は、他の働きアリに比べて、
    ひときわ大きな体とアゴを持ち、巣のガードマンの仕事をしています。
    「運び屋アリ」は葉を巣に運びます。
    面白いのは「ヒッチハイカー」。運ばれる葉に乗っています。
    名前からするとタダ乗りでズルしているようですが、
    葉を運ぶアリ「運び屋アリ」が葉を持つことで、
    アゴと足がふさがり、無防備なってしまい、
    寄生バエにやられやすくなるのを、守っている役割だそうです。

    アリごとの役割がわかると観察も楽しみになってきますね。

    ★オリジナルの海外手配旅行は他とこれが違います。歩くエコツアー いきたび

    0
      ★オリジナルの海外手配旅行は他とこれが違います。歩くエコツアー いきたび

      歩くエコツアーデザイナー有吉寿樹が提案するオリジナル海外手配旅行は、他とこれが違います。(受注企画)

       

      ,客様2名以上のご希望を徹底的に伺うから他にはできないオーダーメイドの充実旅行です。

       

      ∧顕渋慮海ある

       

      8獣論験荵情に詳しいガイドを見つけます。

       

      ね漆は、地元で評判のお店を選んで、郷土料理を少しずついろいろな種類で召し上がっていただきます。

      日本の居酒屋スタイルです。

       

      よくある観光ツアーのようにセットメニューで全員同じ、

      量だけは食べきれないくらい多い、

      ということがないので、毎日の夕食が楽しみです。

       

      ジ獣郎濬纂圓箸慮鯲体験があります。

      現地在住者との会話(同行ガイド)

      滞在中は日本人にほとんど合いません。

      日本人であるとこを忘れるくらい現地に溶け込みます。

      帰りの日本ゆきの飛行機で多くの日本人を見て

      日本人だったことを思い出すくらいです。

       

      Ψ鮃の力になる。

      日常からの離脱による新たな刺激と感動が心の洗濯になります。

      歩いて遊ぶ、快、楽しい、癒しを通じて身体と心の活力、再創造へのエネルギーを充たします。

      人生への気づきがあります。

      自然と人との触れ合いの機会が豊富なので、

      異文化への発見と理解と、新しい自分への気づきがあります。

       

      Ъ遊型の旅程ではルートの選定に常に注意を払います。

       

      どのような訪問順序がお客様のご希望に適うのか?

       

      どの交通手段の利用がお客様のご希望に近いのか?

       

      いつでもじっくりお客様の夢、目標、希望を伺い、登山、ハイキングなど体験活動の旅程を組んでいきます。


      | 1/1PAGES |