★私たちのできること&ガイド実績★↓

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
        

月別ページ

★奄美トレイルのガイド&案内できます。奄美群島国立公園 沖永良部島 歩くエコツアー 東京発/大阪発/名古屋発/静岡発/福岡発その他

0

    こんにちは、 

    楽しく歩くエコツアーデザイナーの有吉寿樹です。 

     

    奄美群島国立公園を楽しく歩く行程の段取りをしています。 

     

    ハイキングとウォーキングと歩くガイドがいない沖永良部島なので、 

    独自で研究し、ガイド案内できるようになりました。 

     

    最高点展望台、史跡、集落、展望の海岸線を結んで歩きます。

     

    奄美群島国立公園の中でこれまで最も印象薄かった沖永良部島ですが、おかげさまで楽しい行程になりそうです。

     

    奄美トレイル

     

    沖永良部島は比較的大きな島なので、自転車レンタルで網羅するには数日かかります。

     

    一方、和泊中心部と知名中心部を起点に、ほとんどの集落を結ぶ路線バスが 

    1日に4〜6本運行されており、それをうまく使うと、ある程度の行程が段取りできました。 

     

    路線バスで見どころへダイレクトに行けるのは数少なく限られています。


    ★加計呂麻島は移動しやすい。離島の島内移動交通問題 歩くエコツアー

    0

      こんにちは、

      楽しく歩くエコツアーデザイナーの有吉寿樹です。

       

      奄美群島を楽しく歩く行程の段取りをしています。

       

      時間の経過とともに、ますます深刻な離島の島内移動交通問題ですが、

      加計呂麻島は、意外にも移動がしやすかったです。

       

      港を起点にほとんどの集落を結ぶ路線バスが

      1日に4本運行されており、それをうまく使うと、

      ある程度の行程が段取りできました。

       

      離島の離島としてへき地感たっぷりの加計呂麻島ですが、

      旅行者の移動に優しい素地がありますので、

      さらに旅行者が増える可能性大きいでしょう。


      ★喜界島でやはり深刻な離島の島内移動交通問題 歩くエコツアー

      0

        こんにちは、

        楽しく歩くエコツアーデザイナーの有吉寿樹です。

         

        奄美群島を楽しく歩く行程の段取りをしています。

        喜界島では、5年ほど前はタクシーの予約ができていましたが、

        今回段取りのために問い合わせたところ、タクシーが確保できないという

        離島ならではの島内移動交通問題にまた直面しました。

         

        11月の高知県宿毛市に続いて、事態は深刻で全国的な問題です。

         

        需要に対して供給の不足は、労働力不足ということなのか。

        コンプライアンス法令遵守に価値があるというルールがあっても、

        市場のそのニーズに応えきれない供給側の現実が、現れています。


        ★鹿児島の美しい島々を撮影したPR動画が本気すぎる・・・   歩くエコツアー

        0
          鹿児島の美しい島々を撮影したPR動画が本気すぎる・・・
          公開されたばかりの「BIRD’S EYE VIEW OF KAGOSHIMA」
          は鹿児島の離島をドローンで空撮したもの。
          早速、その美しい風景をご覧ください。

          ★沖永良部島の魅力はこれ。歩くエコツアー

          0
            沖永良部島は徳之島と与論島の間にあります。

            テッポウユリの栽培でも有名です。

            国頭小学校へ歩いて見に行く「日本一のガジュマル」は樹齢100年以上です。

            このガジュマルが作るやさいい木陰でしばし佇んで、大きさを実感します。

            ツアー詳細はこちら。


            ★与論島の魅力はこれ 歩くエコツアー

            0
              与論島は奄美群島最南端。

              島の周囲をサンゴ礁のリーフで囲まれた、サンゴ礁隆起の島です。

              沖縄本島の島影が南に見えるほど、沖縄に近いので、生活文化、話し言葉は沖縄に近いです。

              「東洋の海に浮かぶ一個の真珠」と呼ばれるほど美しいです。

              特に大金久海岸(おおがねく)の沖合にある百合ヶ浜は、

              干潮時にだけ姿を見せる美しくも幻の白い砂浜です。

              島の西側、兼母ビーチ(かねぼ)の夕暮れも美しいです。

              島の中心部へ歩くと、サザンクロスセンター。

              島の自然と暮らしを紹介しています。

              この最上階の展望台からの展望が絶景です。

              360度の大海原が展望できます。

              そこからさらに歩くと、こちらも幻の城跡、与論城跡です。

              約600年前、琉球北山王で与論島の島主だったオウシャンが築城途中で、滅亡しました。

              当時を偲ばせる石垣を望むことができます。

              ツアー詳細はこちら。


              ★与論島 与論城(ヨロングスク)への道はこんな感じ もうすぐ世界遺産 奄美群島 歩くエコツアー

              0
                 奄美群島250214倉持 332.jpg
                歩きがいのある亜熱帯の森を歩いて抜けると展望が広がります。           

                ツアー詳細はこちら。

                さらにたくさんのツアー詳細はこちら。



                ★徳之島での夕食はこんなに豪華! もうすぐ世界遺産 奄美群島 歩くエコツアー

                0
                   奄美群島250214倉持 168.jpg
                  徳之島での宿泊先では、豪華!メインは夕食で伊勢海老がたっぷり入った長寿鍋(漁なぐさみ)です。

                  ツアー詳細はこちら。

                  さらにたくさんのツアー詳細はこちら。

                  ★徳之島最高峰 井之川岳からの展望はこんな感じ もうすぐ世界遺産 奄美群島 歩くエコツアー

                  0
                     奄美群島250214倉持 137.jpg
                    徳之島最高峰 井之川岳からの展望はこんな感じ 

                    美しい海と亜熱帯照葉樹の緑のコントラストに感動します。

                    もうすぐ世界遺産登録の奄美群島

                    井ノ川岳は快晴で少し先まで行き岩の上から絶景たのしみました。

                    講師の徳之島虹の会の皆さんに、逆にすごく楽しかったと言われ、

                    メガネ岩も連れて行ってもらい、

                    宿の夕食も素晴らしく皆さんお土産だらけです。

                    ツアー詳細はこちら。



                    ★徳之島最高峰 井之川岳への登山道はこんな感じ もうすぐ世界遺産 奄美群島 歩くエコツアー

                    0
                       奄美群島250214倉持 125.jpg
                      徳之島最高峰 井之川岳への登山は亜熱帯照葉樹の原生林に覆われています。

                      道は整備された登山道ですので、本格的ハイキングが楽しめます。

                      ツアー詳細はこちら。

                      さらにたくさんのツアー詳細はこちら。



                      | 1/2PAGES | >>